スタッフブログ

道路の線、どうやって消してるの? 2019.05.09

皆さま、こんにちは。

突然ですが、道路に関して問題です。


街の道路や駐車場で見かける、白線や矢印、横断歩道の線などは

区画線と呼ばれています。

さて、この区画線を描き直す際、今書かれている線を消す方法は

下記のうちどれでしょうか。

 


選択肢:

1.水で洗い流す

2.専用の洗剤を使って、洗い流す

3.線は消せないため、アスファルトごとを削り取る

4.線は消せないため、アスファルトを全て剥がして、新しいアスファルトで覆う

5.線は消せないため、黒いペンキで塗る






 

 








正解は…

 

 

 

 

 

 

 

 



従来の方法:3、4、5

       (5・・・運転手から見ると光が反射し、線が描かれているように見えるので、ほとんどしません)

新しい方法:1       なんと、水で消せます!!

 


<before> 

IMGP9424.JPG

 


<After>

すっかりきれいに。

線が描かれていないところよりも、きれいになっているかも。。

IMGP9543.JPG20151030_102143.jpg

 

 


【水で消す】という新しい方法を採用するためには

とても、とても高価で、特別な機械を使わなければなりません・・・


が、この度、日本都市ではその特別な機械を導入、水で消すことができるようになりました!

 

引き続いて、その特別な機械についてご紹介いたします。

 

 

 

 


--------------------------------------------------------------------------------------------

特別な機械とは・・・

Jリムーバーとは?
Jリムーバーは、超高圧水表面処理工法による標示塗膜消去システムです。
対象物に超高圧で水を噴射、同時に剥離汚泥と処理水を強力吸引回収します。
国土交通省の運用するNETIS(新技術情報提供システム)には数多くの技術が登録されていますが、
その中でも有益な技術として「23年度活用促進技術」に認定されています。
Jリムーバー導入の特長/効果
?路面を損傷することなく、骨材間空隙部の標示塗膜材を消去と同時に、
  処理発生材を完全吸引できます
  
?舗装表面温度・天候に影響されず施工できることや消去スピードが速いことから
  交通規制期間・時間の短縮が可能になります
  
?騒音や粉塵発生による環境問題、街路樹及び雑草への延焼火災の心配がありません
?排水性舗装路面だけでなく、密粒舗装・コンクリート舗装などの
  すべての路面での路面標示消去と路面標示塗料に適応可能です
路面標示の消去の他に、Jリムーバーの用途はいろいろあります。
・新設コンクリート区画線施工における下地処理(レイタンス除去)
・トンネル壁面洗浄
・落書きの洗浄
・空港滑走路のメンテナンス・ゴム除去
・機能低下した道路標識板の反射材剥離(剥離後のアルミ基材を再利用)
・ステンレス槽のプール改修(塗装剥離)
・インターロッキング滑走防止・路面研掃(表面の滑り抵抗値をAランクまで改善)
・災害復旧(土砂流入にともなう道路洗浄)
Jリムーバーを利用した施工にご興味のある方は、
お気軽に下記までお問合せくださいませ。
  お問合せ先:047-401-3861  ●●部)●●まで
Jリムーバーです。
 (上の写真は、弊社にJリムーバーが納車された当日、社員が撮影したもの)

IMG_7349.JPG
Jリムーバーとは?
Jリムーバーは、超高圧水表面処理工法による標示塗膜消去システムです。
対象物に超高圧で水を噴射、同時に剥離汚泥と処理水を強力吸引回収します。
国土交通省の運用するNETIS(新技術情報提供システム)には数多くの技術が登録されていますが、
その中でも有益な技術として「23年度活用促進技術」に認定されています。

Jリムーバー導入の特長/効果
1.路面の凸凹形状を維持したまま、排水機能を損なうことなく、骨材間空隙部の
      標示塗膜材を消去できるとともに、処理で発生した処理水などを吸引回収できます

2.排水性舗装路面だけでなく、密粒舗装・コンクリート舗装などの
     すべての路面での路面標示消去と路面標示塗料に適応可能です
  
3.消去スピードが速いことや舗装表面温度・天候に影響されず施工できることから
      従来工法と比較して交通規制期間・時間の短縮が可能になります
  
4.従来工法と比較して、粉塵が発生しません。また、騒音問題も改善しています。

<標示塗膜消去の様子>
20151030_102026.jpg
20151030_102058.jpg
路面標示消去の他に、Jリムーバーの用途はいろいろあります。
・新設コンクリート区画線施工におけるレイタンス除去
・トンネル壁面洗浄
・落書きの洗浄
・空港滑走路のメンテナンス・タイヤゴム痕除去
・機能低下した道路標識板の反射材剥離
      →剥離後のアルミ基材が再利用可能になります
・ステンレス槽プールの改修(塗装剥離)
・インターロッキング滑走防止・路面研掃
      →表面の滑り抵抗値をAランク:BPN65以上まで改善できます
・災害復旧
      →土砂が流入した道路から細粒土までを除去できます
など


Jリムーバーを利用した施工にご興味のある方は、お気軽に下記までお問合せくださいませ。
  お問合せ先:047-401-3861  事業調整部)成田まで

 

かわいいバリケード 2013.08.27

道路工事の時に使用されている単管バリケードに、色々なキャラクター

のが有り、最近目にする事が多くなりました。

 

 

主に足場用資材として利用されている単管に、両サイドにパーツを取り

付けたものを単管バリケードといいます。

 

 

私がよくみかけるキャラクターは、さる・イルカ・ウサギですが、ネットで

調べて見ると何十種類も有り、ご当地キャラクターものも有り、北海道

はクマ、奈良県ではシカ、兵庫県ではコウノトリ、沖縄県ではシーサー

などが有ります。

 

 

その他にもキャラクターものでは無いのですが、北海道の形をくり貫い

物や、日本三名園の一つに数えられる金沢兼六園のシンボル的

在のことじ灯篭を型どった物も有ります。

 

                              web担当

 

 shika01.jpg shisa01.jpg
hokkaidou.jpg kotojikun01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年度末 2013.04.10

年度末も終わり振り返ると今年も忙しい1年でした。



今年の年度末も目まぐるしい忙しさで東へ西へ飛び回りましたが、私自信は

遠征では静岡に行った事が有り、帰りの時間が夜になりましたが、富士川の

夜景がとても綺麗で感動し、思い出に残った1日でした。



新たな年度が始まり、今年1年も仕事に励んで行こうと意気込みの湧く月

です。


web担当